社会

森友学園の文書書き換えで端に追いやられた感のある働き方改革。
世間の関心もそっちに行っていますが、生活への影響は森友問題より大きいのでこちらも忘れずにいたいものです。
今回の働き方改革には入っていませんが、雇用改革にお ...

社会

2018年に入って働き方改革法案の議論が始まっていましたが、裁量労働制に関する厚労省のデータに誤りがあったことを発端に野党やマスコミからの批判が殺到、安倍首相は裁量労働制部分を法案から削除することを余儀なくされました。
そうな ...

社会

景気の回復に伴い人手不足の傾向が年々強まり、求人倍率の上昇、売り手市場といった言葉がニュースで頻繁に聞かれます。
一方で、景気が回復し人手不足なのに賃金が上がらず、消費もいまいちで国民は好景気を実感できないということも毎回のよ ...

社会

日本で技術を学び祖国で役立てるいわゆる外国人技能実習生の失踪者数が急増しているというニュースが報道されています。
失踪者数は上半期だけで3,000人を超えており、このままいくと過去最高の6,000人台になると見られています。 ...

ランキング

世界経済フォーラムが2017版ジェンダーギャップ指数を発表しました。
これは各国の男女格差を表したものですが、日本は144ヶ国中114位という不名誉な結果でした。
一方、日本のメディアは取上げませんがUNDP(国連開発 ...

社会

最近とある女子大生がこの売り手市場にあっても就職に苦戦しているという記事(「頭のいい」女子はいらないのか——ある女子国立大院生の就活リアル)がネットで話題になっていました。
この記事の女子大生が苦戦した主な原因が何かは実際のと ...

社会

今の日本では色々な問題が取り沙汰されており、その中に家事の問題があります。

共働きであっても妻の家事負担が大きく、それは日本人男性の家事への意識が低いから、といった論調が目立ちます。

確かに共働きでも妻の側に家 ...

社会

有効求人倍率がバブル期を超え、過去最高になったというニュースが報じられています。
一方こういった雇用の改善が報じられる度一部で「少子化で人口が減ったからよくなったように見えるだけ。実際は全然よくなってない」といった声が聞こえて ...

社会

長過ぎる日本の労働者(正社員)の労働時間が問題になって久しく、過労死が頻発し海外メディアにも取り上げられる程になっています。
企業の生産性を高めるためにも労働時間の短縮は重要な課題となっています。
それに関連してリクル ...